三木市N様邸の造成工事がはじまってまーす♪


小野・三木・加古川・加東・加西・西脇・神戸・姫路市の皆さん!geen7 スタッフのブログです。今回のテーマは”三木市N様邸の造成工事がはじまってまーす♪”です。是非ご覧ください!<green7は地域に密着したお庭・外構・エクステリア工事の専門店です。簡単な工事からデザイン性のある工事まですべてお任せ下さい!>


ただいま三木市で600坪の敷地を造成中です!

敷地の高さとと道路の高低差が3mもあるので、その部分の擁壁工事に現在取り組んでいます。

まずは鉄筋工事からスタート。

上の写真は工場で加工してきた材料を現場に搬入しているところです。


こちらは鉄筋の組立が終わって型枠を建て込んだ状態です。


黄色いパネルは”打放し”と呼ばれるコンクリート素地の仕上げをするために、新品のものを使用しています。

そして”ベース”と呼ばれる底の部分のコンクリートの流し込みが完了しました。

なんとこれだけで大型生コン車の5台分の量なのです!
(わかりやすく言うとお風呂の浴槽50杯分くらいです。)

そしてベースのコンクリートが固まって、”返し”という型枠の作業が終わりました。

今度は立上り部分のコンクリートを流し込みます。こちらも大型生コン車6台分の量になりました。


余談ですが写真に写っている車が”ポンプ車”と呼ばれるもので、コンクリートを所定の位置に流し込むための作業車です。(ご覧になっている方も多いと思いますが。。)


さあ、これでクライマックスの工事が完了!

あとは1週間後に型枠を外して出来上がりを確認するだけです。

この段階で仕上がりの状態が分からないのが”打放し”の難しい所。


一生懸命がんばった成果があらわれたらいいのになぁー。

吉と出るか凶とでるか、1週間後の仕上がりが楽しみです♪






街並みに優しく溶け込むエレガンスなお庭 ~姫路市K様邸~

古くなった枕木の花壇を石積みにリフォーム 神戸市U様邸

ゆったり駐車できる3台分のカーポート ~小野市H様邸~

ゆったりとした広い階段とスロープのあるお庭 ~小野市T様邸~

高さの違う白と黒の2枚の壁でできた門柱 ~小野市N様邸~

夏の日差し除けにもなるリビング前のカーポート ~小野市K様邸~

曲線を使って広がりのあるアプローチ ~小野市K様邸~                    <2015年度 東洋工業のカタログに載りました>

三協アルミ 4Gワイド ~神戸市須磨区S様邸~