黒い乱形と赤い機能門柱のコラボ ~小野市I様邸~


タイル貼りの白と黒を基調としたモダンな平屋建ての小野市I様邸のエクステリア工事です。(加西市F様邸のご紹介です。)アクセントに真っ赤な機能門柱を設置しインパクトのあるデザインをご提案しました、足元には花壇を設けることで草花と調和した柔らかい門まわりになりました。アプローチは300角タイルで囲った中に乱形石材を貼りました。まるで2枚の絵画を重ねたようなデザインが素敵です。建物周囲はバラス砕石を敷き防犯性能を上げました。シンプルなデザインですがどこかアジアンチックで情熱的なものを感じるような外構に仕上がり、お客様にも大変満足して頂けました。



妻パネルにトラス模様のあるログ風なおうち ~小野市Y様邸~

シンプルで和モダンな玄関 ~西脇市S様邸~

レンガや枕木を使ったビンテージ風のお庭 ~小野市F様邸~

高さの違う白と黒の2枚の壁でできた門柱 ~小野市N様邸~

2色使いのアプローチと2種類の曲線が交差する駐車場 ~小野市M様邸~

しなやかにウェーブした三次元曲線のナチュラル門柱 ~小野市M様邸~

リビング前の素敵な空間 小野市K様邸

白と黒を基調にした素敵なお庭に大変身! ~小野市K様邸~